[ページの先頭。]

[本文へジャンプ。]

  • HOME  >
  • あきた文学資料館
あきた文学資料館

[ここから本文です。]

あきた文学資料館

あきた文学資料館は、秋田県立図書館の分館として平成18年4月に秋田市中通に開館し、平成28年開館10周年を迎えました。
秋田にゆかりのある作家の資料等を収集・保存・公開し、あわせて県民の多彩な文学活動の拠点となっています。今年度も文学講座や展示を通じて、文学の楽しさを幅広く県民に発信します。

年間行事予定(変更もあります)公式Twitter公式FACEBOOK

あきた文学資料館の場所

    


あきた文学資料館は、秋田市中通6丁目6-10(旧秋田東高校跡地 秋田市民市場そば)にあります。
(バーコードを読み取ると、グーグルマップが表示されます。)

特別展示のご案内

新収蔵資料展

平成29年度あらたに収蔵した資料を展示します。

島田五空の筆跡

明治33年、能代の島田五空は正岡子規の協力を得て俳誌『俳星』を創刊しました。日本派俳句の東北での拠点を築きあげた五空が、生涯にわたり記録した自筆の句帖を展示します。

松田解子の文学

荒川村荒川鉱山(現大仙市)に誕生した松田解子は、平成14年、秋田の人々に向けて「なつかしきふるさとの友へ」を、一年間にわたり秋田魁新報に連載しました。政岡悦子による挿絵原画などを展示します。

期間:平成30年3月15日(木)~平成30年5月4日(金)

※期間中の休館日は、毎週月曜日です。

文学講座のご案内

新収蔵資料展

  ギャラリートーク「島田五空の筆跡」当館職員
    日時:平成30年4月15日(日)午後1時30分~

  ギャラリートーク「松田解子の文学」名誉館長 北条常久先生
    日時:平成30年4月22日(日)午後1時30分~

利用について

あきた文学資料館の所蔵資料検索

    

所蔵資料の検索は「秋田県デジタルアーカイブ」からどうぞ。

    


(↑クリックすると別ウインドウが開きます。)

Get Adobe Reader

「PDFファイル」の画面表示や印刷にはAdobe社のAdobe Reader(無料)が必要です。
※お持ちでない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

[ここまでが本文です。]

[本文の先頭に戻る。]

ページの先頭へ戻る

秋田県立図書館
〒010-0952 秋田市山王新町14-31
TEL(018)866-8400
FAX(018)866-6200

携帯サイト
バーコードを読み取るか、URLを直接入力してアクセスして下さい。
http://www.apl.pref.akita.jp/m/

Copyright Akita Prefectural Library, 2012, All rights reserved.

[本文の先頭に戻る。]

[ページの先頭に戻る。]