[ページの先頭。]

[本文へジャンプ。]

  • HOME  >
  • お知らせ  >
  • ニュース  >
  • 【複写が可能になりました】国立国会図書館の「図書館向けデジタル化資料送信サービス」を当館で利用できます
お知らせ

[ここから本文です。]

ニュース

【複写が可能になりました】国立国会図書館の「図書館向けデジタル化送信サービス」が当館で利用できます

「図書館向けデジタル化送信サービス」とは

国立国会図書館でデジタル化した図書や雑誌のうち、絶版などで現在手に入らないものを、国立国会図書館の承認を受けた公立図書館等で閲覧できるサービスです。
当館ではこれまで閲覧のみのご提供でしたが、このたび複写ができるようになりました。ぜひご利用ください。

閲覧できる資料(一例)

 ・図書   昭和43年までに受け入れた戦前期・戦後期刊行図書、議会資料、法令資料及び児童書
 ・古典籍  貴重書・準貴重書をはじめとした江戸期以前の和古書、清代以前の漢籍
 ・雑誌   雑誌、児童雑誌でデジタル化した資料
 ・博士論文 1991~2000年度に送付を受けた論文で、許諾が得られたもの

複写サービス開始日

 平成29年6月19日(月) ※閲覧は複写サービス開始前でも従来どおりご利用いただけます。

利用方法

 ・閲覧室レファレンスカウンターの専用パソコンにて閲覧できます。
 ・ご利用にあたっては、図書利用カードを利用申込書に添えてカウンターにお申し込みください。
 ・1回の利用時間は、1時間以内です。

複写について

 ・著作権法第31条の範囲内で資料の複写ができます。
 ・複写の作業は専用のパソコンにて図書館職員が行います。
 ・このサービスにおけるデータのダウンロード、画面コピー、カメラ撮影はできません。

関連リンク

国立国会図書館デジタルコレクション(国立国会図書館のホームページへ移動します)
 ※インターネットに公開している資料は、どなたでも閲覧できます

[ここまでが本文です。]

[本文の先頭に戻る。]

ページの先頭へ戻る

秋田県立図書館
〒010-0952 秋田市山王新町14-31
TEL(018)866-8400
FAX(018)866-6200

携帯サイト
バーコードを読み取るか、URLを直接入力してアクセスして下さい。
http://www.apl.pref.akita.jp/m/

Copyright Akita Prefectural Library, 2012, All rights reserved.

[本文の先頭に戻る。]

[ページの先頭に戻る。]