雑誌スポンサー制度

雑誌スポンサー制度とは

雑誌の購入代金を企業・商店等に負担していただき、その雑誌の最新号カバーに企業名や広告を掲載するものです。
県立図書館は年間約42万人、1日あたり約1,300人が来館します。
雑誌は多くの方に利用されるため、高い広告効果が見込めます。チラシはこちらをご覧ください。

※ 現在、県立図書館で購入している雑誌はこちらでご覧いただけます。

   

雑誌スポンサーになると

・雑誌の最新号カバーでの広報ができます。

・チラシ等の配布コーナー(雑誌スポンサー紹介コーナー)が利用できます。

・スポンサー対象の異業種交流会に参加できます。

雑誌スポンサーになるには

・募集対象  企業、商店、団体等(個人は除く)

・募集時期  随時

・対象雑誌  県立図書館と協議して決めます

・広告期間  1年間(更新あり)

・費  用  雑誌代金1年分(一括先払い)

・支払方法  図書館指定の書店に直接支払い

雑誌スポンサー企業等のご紹介

雑誌スポンサーとして協賛いただいている企業等をご紹介します。(別ウインドウが開きます)

※ 平成30年7月1日現在、30の企業等の皆様より協賛をいただいております。